【NewDays】日々新しいことに挑戦し刺激的な日々を送ることができた大学生のためのブログ

このブログを通して何かきっかけになればと思います。今はそこでもっと大学生活に刺激が欲しくて、挑戦して成長したくて、スキルや実力が得るために日々動いてます。自分の人生を自分で選択できるようにビジネスを始めました。新しいことに挑戦したい人にきっかけを提供をしていきます。人との繋がりと成長がモットーです。

ついにできました!時間を自由自在にするタイムマシン

f:id:kansai_un:20161101154028j:plain

『今は2026年です』
 
あなたは今○○歳です。
 
 
ちなみに
僕は32歳です。(2016/10/21)
 
 
「今は2026年です。」
  
 
科学もだいぶ進歩しました。
 
 
ここ最近で一番の発明は、
なんとやっと、

僕達がテレビの世界だった
あの【タイムマシン】が作られたことです。
  
 
時間を過去に
遡ることが出来るあのタイムマシンです。
 
 
昔僕達の定番のアニメの
あんなことあったらいいな、で

お馴染みのドラえもん
「タイムマシン」です。

※今の子供は
ドラえもんの存在は知りません。
 
 
しかし、
まだ2026年の世界の技術でも
まだまだ科学は未成熟です。
   
 
このタイムマシンは
過去に遡れることは出来るのですが、
その代わりあるものを失うことになります。
 
 
それは
『遡った分の記憶です』
 
 
例えば
1年前に戻るとしたら
今から1年前までの記憶を失います。
  
  
5年前に戻るとしたら
今から5年前までの記憶を失います。
  
  
つまり、、、

==

タイムマシンに乗って過去に遡ると、

タイムマシンに乗って
過去に遡ってきたという記憶と、
 
その時間分の記憶がなくなります
==
 
  
つまり、

「当時の自分」になります。

 

今、
33歳の僕が10年前に遡ると23歳です。 
そして記憶も23歳のままです。
 
 
これが
最近発明されてタイムマシンの副作用。
 
 
まぁ、
でも過去に戻れるんだから
それくらいの代償はあってもいいのかな?
とは思います。
 
 
僕の友達はこの10年で
さまざまな方向や進むべき道に分かれました。
 
 
例えば、
 
ある人は、自分がやりたいことをして
今は海外に旅をしながら
好きなことをしている人もいます。
 
 
またある人は、
会社も自分で立ち上げバリバリ
大きくして今年で7年目を迎えるそうです。

従業員も多く
今では就活生が選ぶ会社50に
選ばれたそうです。
 
 
また、
ある人は大学卒業後、
当時、人気企業に就職したものの

東京オリンピックが終わり
どんどん経済が不安定になり
リストラになった人もいます。
 
 
 
「人生をやり直したいと思いますか?」

 

f:id:kansai_un:20161101154145p:plain

 

このまま10年たった時の
自分を想像してください。
 


 
========

どうでしたか?
 
  

2026年のあなたは今
自分の人生をやり直したいと思いました。
  
 

 
もし、
あと10年前に戻れたとしたら、
もし戻れたとしたら
 
 

『今度こそは本当に自分の出来ることを
 ちゃんとやって後悔しないような人生にしたい!!』


 
そうあなたは強く思います。
 
 
そして今のあなたは
タイムマシンに乗ることを決意しました。
 
 
「10年前に戻って人生をやり直したいと。」
 
 
 
そして戻ってきました。
 
 
『今は2016年。』
 
あなたは
気付いてないかもしれませんが
(だって記憶を失ってるので笑)
 
 
実はあなたは、2026年から
タイムスリップしてやってきたのです。
 
 
人生をやり直すために
10年後の未来からやってきた、
 
 
10年後の自分なのです。
  
 
・これから10年間の記憶もないし
・タイムマシンに乗ろうとした記憶も

・タイムマシンに乗った記憶も
・人生をやり直したいと思った記憶も
・過去に戻ってきた記憶もないが、
 
 
あなたは
未来からきたのです。
 
 
『人生をやり直すために』
 
 
僕には今するべきことがあるのでないですか?
 
==
 
って
たまに考えることがある(笑)
  
 
僕は未だに人生後悔する、
そんなときたまに思うので、
 
 
あー、
過去に戻ってやり直せたらな!って。
 
 
 
でも、
 
実はもうすでに【今】が【過去】で、
 
実はもうすでに
【今】が【やり直し中】だったりしたら
 
なんて考えると、今は過去なんだと思います。
 
==
 
 
この記事を読んでいただいた
あなたが「今何かしないとな」
  
とか思ってくれたら
とてもうれしく思いますし、
自分が得たい未来に行動してほしいと思います。
 
   
 
最後まで読んで
いただきましてありがとうございました。

 

f:id:kansai_un:20161214124108j:plain

夢見た大学生活に絶望し
何も楽しみもなく淡々と過ごしているあなたへ

>>>好きなだけお金を稼ぐことができ
『お金にも時間にも縛られない自由な人生』の
メルマガ講座はコチラをクリックする<<<